OWS事務局ブログ

2017年05月29日

【海辺の自然教室】一宮河口干潟&九十九里浜「生物調査」終了

P5270181.JPG P5270043.JPG
5月27日(土)、千葉県上総一ノ宮で【海辺の自然教室】として、
一宮川河口干潟&九十九里浜の生きもの調査を実施しました。

講師はOWS学術顧の秋山章男先生。
あまり生き物に詳しくなくても、楽しく調査できるよう
始めに秋山先生が大きく分かりやすい解説パネルで
一ノ宮の自然や生き物を紹介、先生オリジナルの
一ノ宮の生き物図鑑シートなども配布いただきました。

午前中は一宮川河口干潟の生き物調査。
100mの範囲をはかり、漂着している生き物、生息している生き物を探して
見つけた種を解説いただきました。

ヨシ原では、千葉県の希少種ハマガニも一定数確認できました。
午後は砂浜海岸に移動して、同じく100mの範囲で調査しました。

P5270262.JPG

調査の後は、秋山先生のご自宅兼工房を訪れ、たくさんの秋山作品と楽しい貝類標本
をたっぷり見せていただきました。



posted by OWS at 16:37 | 海辺の自然教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

港区立エコプラザ「ネイチャースクール」終了

5月13日(土)、実施予定だった港区立エコプラザ主催のプログラム「小学生対象・ネイチャースクールお台場」は、あいにく1日雨の予報だったため、一部時間と内容を変更して実施しました。
晴れていれば午前中は、お台場海浜公園での生き物観察の予定でしたが、残念ながら海辺でのプログラムは中止です。
お昼にエコプラザに集合し、実体顕微鏡でのプランクトン観察とミニ講演「海洋ごみについて考えよう」を行いました。

P5130019.JPG最初にオリンパスさんから顕微鏡の使い方についてご指導いただき、スタッフが午前中にお台場海浜公園で採集してきたプランクトンやゴカイを皆で観察しました。
お台場の海は赤潮が発生していたので、いろいろな種類のプランクトンが観察できました。

P5130027.JPG

P5130030.jpg





posted by OWS at 11:12 | ネイチャースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

エブオブ65号(春号)発行

IMG_6353.JPG

会報エブオブ65号(春号)を発行しました。
今回の特集はスナメリです。
長年スナメリの調査に取り組んでこられた東邦大学の白木原美紀さんに、スナメリの生態と保全についてご執筆いただきました。

表紙は伊豆・白浜海岸に咲くハマヒルガオです。


posted by OWS at 18:38 | 委員会から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

江奈湾干潟保全活動「モニタリング&ゴミ回収活動」終了

4月15日(日)、2017年度最初の江奈湾干潟のゴミ回収活動を実施しました。
まだ潮の高い午前中に、ゴミ回収を実施しました。

P4150086.JPGP4150082.JPG

風が強くて大変でしたが、前回(3月)回収しきれなかった投棄ゴミを回収し、
だいぶキレイになりました。
行政にも対策をお願いしていますが、もうこれ以上、増えないことを願います。

P4150012.JPGP4150027.JPG

お昼過ぎには干潮をむかえ、暖かい陽気の中、干潟のモニタリングを実施しました。
ようやく暖かくなって、葦の新芽が伸び始め、干潟の生き物も活動が活発になってきたようです。
少しじっとしていると、穴から小さなチゴガニが次々と出てきて一斉にバンザイを始めます。
チゴガニ集団のウエーブダンスをあちこちで観察できました。

P4150126.JPGP4150130.JPG

参加者の皆さま、お疲れ様でした。
次回の活動は6月の市民調査です。


posted by OWS at 11:37 | 干潟保全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

江奈湾干潟保全活動「モニタリング&ゴミ回収活動」終了

今年度最後の江奈湾干潟のゴミ回収活動を実施しました。
1月のゴミ回収活動が中止になったこともあり、投棄ゴミが目立ち、
360kgを超す回収量となりました。

午後にはモニタリングを兼ねた干潟観察会を実施しました。
参加者の皆さま、お疲れ様でした。

P3040029.JPG


posted by OWS at 10:57 | 干潟保全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする