OWS事務局ブログ

2011年09月08日

第61回海のトークセッション終了

9月7日(水)にモンベル渋谷店で第61回海のトークセッションを開催しました。

今回は、6月初旬に実施したミッドウェー環礁・調査&ボランティアツアーの報告もかねて、
OWS代表理事である横山耕作が講演しました。


内容は
1.ミッドウエイの生物を写真を使って紹介(鳥、アザラシ、ウミガメ)
2.羽毛採取や開発によってコアホウドリが激減する歴史の紹介
3.海洋ゴミが生き物に与える影響(誤食)について
4.現地で行った海ごみ調査の紹介
5.環境回復活動ついて
6.津波の被害について

と盛りだくさんでした。


s-M0014356.jpg


ミッドウエイにはゴミが多いこと、また、3月11日の東日本大震災の津波は、
遠くミッドウエイまで到達し、多くのヒナが犠牲になったことなど驚くような話がたくさんありました。

講演の最後は、ミッドウェーで、度重なる自然災害を受けながらも、無事巣立ったアホウドリのヒナの話や、
最長命(と思われている)コアホウドリ「ウィズダム」の話など、明るい話題でお開きとなりました。

まさに、「文明のひずみと自然が交差する島・ミッドウェー」だと実感した90分でした。



posted by OWS at 00:00 | 海のトークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする