OWS事務局ブログ

2010年10月20日

第56回トークセッション「辺境に棲む生き物たち」終了

10月14日(木)、モンベルサロン渋谷で第56回トークセッションを開催しました。

ゲストスピーカーは、
広島大学大学院 生物圏科学研究科 准教授の長沼毅先生。

「辺境に棲む生き物たち」というテーマで、約40名の参加者と
質疑を交えながら、お話いただきました。


s-kao.jpg


今回は、辺境生物の中でも、高圧で光が全く届かない深海に生息している
チューブワームに焦点を当て、発見されてからまだ30年あまりという
その生態の一部を、貴重な写真と共にご紹介いただきました。

写真A.JPG

チューブワームについて沢山の質問もあがる一方、
長沼先生のお誕生日が、
人類が始めて宇宙に行った日であるというエピソードから
宇宙飛行士を目指していたことなど、
先生の人生観についての話にも、参加された方々一様に、
とても興味深い様子で熱心に聞き入っていらっしゃいました。

s-europa.jpg

最後は木星の衛星エウロパの海にもチューブワームがいるかも?
という夢のあるお話で締めくくられました。

当日ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

posted by OWS at 10:47 | 海のトークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする