OWS事務局ブログ

2010年10月14日

北限域の造礁サンゴ分布調査プロジェクト荒崎探索 調査終了

9月26日に開催予定だった荒崎公園での造礁サンゴ探索調査が
台風12号の影響で10月9日に延期され、無事終了しました。

あいにくの空模様となってしまいましたが、5名の調査員で
探索調査を決行しました。

今回は調査対象エリアの西側部分1/3程度しかできませんでしたが、
それでも、50群体以上のサンゴが確認できました。

サイズも長径40cm程度から1m程度のものまであり、このエリアで
しっかりと冬超えをしていることが分かりました。

s-M0012700.jpgs-M0012696.jpg

また一部白化している群体も確認できました。
今後、残りのエリアも是非調査したいと思っています。
今回参加できなかった方も、次回是非ご参加下さい。

posted by OWS at 12:47 | サンゴ調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする